臨床心理士
学校心理士臨床心理士と関連のある資格

学校心理士

問題解決・改善サポートします!

臨床心理士

学校心理士とは教育の場にて働く心理カウンセラーはたくさんおり、学校心理士という資格もそのうちの一つです。
学校心理士についてご紹介したいと思います。

学校心理士とは

教育現場における総合援助業務教育機関を熟知し、さらには教育現場での指導方針や諸問題などについて、査定(アセスメント)、相談(コンサルテーション)、カウンセリング等の療法を行い、 “学校心理士”としての専門的な知識とスキルを持って、心理教育的援助が出来る人に認定されるのが学校心理士資格です。

学校で教育を受ける生徒をはじめ、生徒の保護者や教員、子供たちの過ごす環境全体を考え、心理的援助が行われます。
保護者が抱く心理・社会面、健康面、学習面、進路面など学校内で起きる諸問題の改善・解決をサポートするプロフェッショナルです。
また、教育機関内で設けられている特別支援学級に通っている学習障害(LD)や高機能自閉症などの障害を持った生徒なども学校心理士や心理カウンセラーたちの心理的援助を必要としています。

学校心理士が働く場は、障害児が通う各養護学校や小学校から高校までの教育機関、教育相談所などです。

学校心理士の役割〜心理問題の査定から相談まで

学校心理士の役割はアセスメント(査定)、カウンセリング、コンサルテーション(相談)です。

一つ目に、子供の過ごす環境について総合的に判断する教育的査定(アセスメント)を実施する。
二つ目に、カウンセラーが施す技能・療法(カウンセリング)などによる直接的援助で生徒の自尊心や、自分の中にある目標を達成させるためのスキルがあるという自己効力感を助長させます。
三つ目に、保護者や教員などと相談し合い(コンサルテーション)、子供・生徒の様子について検討します。
四つ目に、学校という組織全体に対し、学校心理学における専門知識とスキルを持ち、相談(コンサルテーション)などの心理教育的援助を行います。

学校心理士資格 申請条件

学校心理士になるには、各条件を満たしていることが必要になります。

類型1

  1. 教・職員免許の専修免許状(教育職員免許法で定められている教員の普通免許状の一つ)を所持しており、学校心理学に関する専門職学位課程/大学院修士課程において、学校心理学領域の科目単位を取得し、所持していた専修免許状に“学校心理学”が記載された人で、学校心理学に関係する専門的な実務経験を1年以上積んだ人が、学校心理士資格の申請をすることが出来ます。
  2. 学校心理学に関係する大学院修士課程で、大学院にて専修免許状に“学校心理学”を付け加えられるケースと同レベル以上の科目単位を会得したと認定委員会が承認し、さらに学校心理学に関する専門的な実務経験が1年以上あると認定委員会が承認した人。このケースは、どうしても教職員免許状を所持している必要性はありません。
  3. 大学院に籍を置いている人(在学中)は、下記の条件をクリアしている場合に“大学院修士課程修了見込み”として、特例に資格試験の申請をすることができます。
    • 申請手続きを行うまでに、学校心理士に関する指定されている7つの科目の内、5科目10単位以上を修得していること。
    • ひとつ目の条件をパスした後、大学院入学後に専門的な実務経験を1年以上積むこと。
      また、教員などのケースでは、大学院入学直前に従事していた5年間を学校心理学に関する専門的な実務経験として当てることができます。
    • 大学院卒業までに残っている科目と単位の履修が予定に組み込まれていること。

類型2

幼稚園/小学校/中学校/高校/特別支援学級/特別支援学校の教師、またはこれらの学校の養護教諭として教育現場に勤め、学校心理学に関する専門的な実務経験を5年以上積んでいる人。

類型3

教育委員会/大学/大学院/児童相談所などに従事し、教育相談員などの専門職経験が5年以上ある人。
※ただし専門職学位課程・大学院修士課程において、指定される7科目のうち4科目以上を履修/修了した人は、類型3に記載した専門機関などにおいて2年以上の実務経験を積むことで学校心理士試験の申請を行うことが出来ます。

類型4

短大/大学/大学院で学校心理学に関する科目を担当、または学校心理学に関する専門的な実務経験の実習指導を行っており、さらに学校心理学に関係する研究成果が5つ以上あること。
実務経験の必要年数は、類型3に則ります。

類型5

海外の大学院などにて学校心理学を専攻し、専門的な教育を受けた人。

【臨床心理士ガイダンス】コンテンツ分類
  • 【臨床心理士の概容】仕事の内容や働く場所、必要な資格や求人・募集状況と給料・年収とは
  • 【資格取得・受験資格】臨床心理士に必要な資格を習得する為の試験とは?
  • 【行われている心理療法】様々な療法があるから適切な治療ができる
  • 【臨床心理士と関連のある資格】心の病気、精神不安などを解消するための資格
【臨床心理士ガイダンス】コンテンツメニュー
  • 臨床心理士になるには? - 受験資格/試験内容は?
  • 収入・年収 - 臨床心理士の給料はどれくらい?
注目記事(臨床心理士ガイダンス)ランキング